ダイヤダイヤ・*:..。生きる伝説 吉田拓郎の歌を聴こう。..:*・ダイヤダイヤ

2006年09月11日

上原復帰のマウンド

img33034.jpg

上原復帰のマウンド。
相手投手は藤井くん。
どちらも好きな投手なのでドキドキしながら見ました。
特に上原は故障明けなので心配だったけど、貴重な二岡の1発で勝利投手になりました。
それより何より昨日は豊田でしょう。
最後の打者を打ち取ったときのガッツポーズ。
すごく力が入っていました。
それだけ悔しい思いをしてきたんだろうね。
今日のMVPにも書いてあるけど、3人の男の意地がもぎ取った1点でした。

巨人エース復活!上原8回無失点、燕3タテでAクラス見えた!
「選手生命に関わるところだし『どうなんのやろ』という不安はありました。投げるのって気持ちいいなとあらためて思った」。アイシングを外した右ひじをさすって、上原は表情を崩した。

先発予定だった8月31日の広島戦(ヤフードーム)を登板回避。「伸ばすことも曲げることもできなかった」という痛みを・え、遠征中のチームを離れた。消炎剤注射や、個人トレーナーによるマッサージ、炎天下のジャイアンツ球場での単独トレーニング。周囲への感謝と、野球ができる喜びを再確認した時間が不安を力に変え、この日の力投を生んだ。

むかっ(怒り) 投打のヒーロー
(藤井投手も序盤から非常に良いピッチングをしている中での一発、価値あるホームランでしたね)そうですね。ホントに良いピッチングしてたんですけどね、上原も良くてね、正直、8回で上原替わるかなと思ってたんで、この回なんとか点取りたかったなと思って、良かったと思います。

(同期を思う心、ととってよろしいでしょうかね)はい。


  人気blogランキング




posted by pinknokonpeito at 18:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 背番号19
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/23598102
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。