ダイヤダイヤ・*:..。生きる伝説 吉田拓郎の歌を聴こう。..:*・ダイヤダイヤ

2008年02月24日

代表の背負う重み


韓国戦を見て思ったのは、韓国に勝てなくてワールドカップで1勝をあげる事が出来るのかということです。
簡単に取られた1点。
キーパーもディフェンダーもそんな甘い守備で、どうやって世界の一流プレーヤーを止めるのだろう。
攻撃も勝機にゴールを決められず、いつ取ろうというのか。

終了のホイッスルを聞いて呆然としていた選手。
今のままではワールドカップの舞台でも、同じ光景を見そうで悲しい。
日本サッカーの頂点を夢み、挫折していった選手の思いを大事にしてほしい。
その舞台は誰もが立てるのではないのだから。
足がつり、動けなくなっても走れと言いたい。

中沢、若手に怒り「戦う気持ちない」
続きを読む

  人気blogランキング




posted by pinknokonpeito at 14:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー

2008年02月22日

ドアラのひみつ

笑っちゃった。
予想を裏切って、発売以来人気なんだって。
ドアラのひみつ
落合監督も絶賛だってるんるん

ドラゴンズのマスコットの本だけど、テレビのおすすめコーナーで見て欲しくなっちゃったよ。
地味で暗めのキャラなのに、内容はおもしろいるんるん

たとえば、給料はパンとか、老後が心配とか、ドームに移転する時において行かれないように体を鍛えたとか。
今まで一番目立たないマスコットのレッテルを貼っていたけど、うちのジャビットと交換したくなっちゃったよ。。




  人気blogランキング




posted by pinknokonpeito at 09:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本・DVD・CD

2008年02月21日

マウンドの神様、勝利の女神

数日前からコメントを出していたので知っていましたが、笑ってしまうほどの厳戒態勢というかなんというか。
でも、そうしてしまうほどの鬼門なんですよね。
2月20日を無事に乗り越えたわけだし、今年は入団した年並の活躍を期待しています。

野球上原浩治にマウンドの神様と勝利の女神の祝福を exclamation×2

上原 魔の2・20は慎重調整
アップ後のキャッチボールを終えた上原に“ヤジ”が飛んだ。「帰れ、帰れ!」(門倉)、「(午後)11時55分に寝違えるなよ!」(高橋尚)。時刻は練習が始まったばかりの午前11時30分。「どんだけ虚弱に思われとんねん…」と苦笑したエースは投内連係のメニューを外れ外野をランニングすると、昼食後の午後1時30分には「あとは風呂でこけないように気をつける」と帰りのバスに乗り込んだ。
続きを読む

  人気blogランキング




posted by pinknokonpeito at 12:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 背番号19

2008年02月07日

上原、順調な仕上がり

上原はケガを恐れつつも順調な仕上がりを見せているようです。
今年はFA習得の年だしオリンピックもあるので、ケガをしないで活躍して欲しい。
そして開幕●のジンクスを打ち破って、2008年の1勝目をマウンドに刻もうわーい(嬉しい顔)

上原、捕手初めて座らせ104球
上原の周囲から感嘆のため息が漏れた。打席に立った阿部は「素晴らしい!」と声を上げた。尾花投手総合コーチはブルペン捕手に「(ミットを動かす必要がなくて)楽やな」と笑いかけた。当の本人は「あんなもんでしょ」と淡々と振り返ったが制球、球のキレともに抜群の出来だった。
続きを読む

  人気blogランキング




posted by pinknokonpeito at 19:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 背番号19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。